2012年06月21日

Knock on Wood -Otis Redding(Eddie Floyd)

メンフィス・ソウルの名曲となった「ノック・オン・ウッド」は、
1967年の作品で、かなり大勢の人がカバーしている曲です。

エディ・フロイドの作品で、本人も歌ってますけど
かなりテンポはゆっくりです。

ビデオで見ると、歌っている彼の周りで
ダンサーが踊っていますが、
あのテンポで踊るのは中々難しいし、
歌うのも難しいですね。

現代人で出来る人って誰だろう・・・・?

トム・ジョーンズのバージョンはかなりアップ・テンポ。
エイミー・スチュアートのは女性だし・・・・

結果、YAMATOが感動したのは
オーティス・レディングのカバー・・・ほど遠いけどね。

オーティスは、1967年12月10日に自家用飛行機で
次の公演地ウィスコンシン州マディソンに向かう途中、
濃霧で滑走路を見失い近くのモノナ湖に墜落。

トランペットのベン・コーリーを除く7人が死亡。

盟友のジェームズ・ブラウンは、
自家用飛行機で移動する事の危惧を訴えていたという。

大好きなオーティスの死に大ショックで
泣きながら彼のレコードを聞いていたっけ・・・・


ノック・オン・ウッドは、ディスコでもよく流れていた曲で
日本のグループサウンズの多くも演奏していた曲でした。









ランキングサイトに参加しています。
応援クリックをお願いします。
↓       ↓
 
にほんブログ村 フィリピンナイトライフ情報


posted by シュガー at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56626907

この記事へのトラックバック