2012年05月10日

トリオかカルテットか?

YAMATOのレパートリーも増えてきたところで
現在のトリオからカルテットにしようかという話が出た。

出たけど、反対意見もある。

トリオのままでいきたい。

クリームやクィーン、ツェッペリン・・・
ジミヘンとかも、トリオです。

強力ボーカリストの有無は別として
楽器はトリオですね。

そのあたりを目指しているならトリオだけど
ピンク・フロイドとか、シカゴをするとなると
YAMATOのメンバーは管楽器も出来るけど
そればかりを演奏している分けにもいかず、
人数を増やすか、キーボードを導入するか・・・・


もう喧々諤々で・・・・へとへと・・・

真夜中に大声で喋るんじゃないっ!!と
ご近所から苦情がきそうです。


トリオだと、一人が病欠すると
さぁ〜大変!!ということも懸念材料です。


結局、結論がでないまま、
討論会で、息切れしただけでした。


皆様はどう思われますか?ご意見を伺いたいです。




ランキングサイトに参加しています。
応援クリックをお願いします。
↓       ↓
 
にほんブログ村 フィリピンナイトライフ情報


posted by シュガー at 03:27| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
Sugarさんへ
こんにちは!私の経験則で言わせていただくと、メリット・デメリットを考慮すると、どちらでも余り変わらないです。
人数が増えれば(キーボードorシンセ)音の厚みが増すのでもっと幅広く曲が出来ますが、主要メンバーが抜けると出来ない場合が多いです。(ドラマーとリードボーカル専門の人)ギターとベースはキーボードでカバー出来ます。キーボードが抜けると薄っぺらく感じます。私は5〜6人編成で演っている事が多かったのですが、まとまりは悪かったように思います。
あまり参考にならないですが、最後はバンドを続けるという意思だけだと思います。
Posted by モーガン at 2012年05月10日 12:39
レパートリーを増やすことばかりを考えずに今の
構成で、頑張られた方が良いと思いますよ。
パートを増やすと今までのレパートリーも変わり
ますし、レベルの個人差が出て増やせば、増やす
ほど、まとまりが、難しくなるかと・・・
一昨日、演奏を聞きに行きたくて、オミセの近くに
所用もあってテックスさせて頂いたんですが、ご返事が
なかったんで、断念しました。時間があれば
演奏を聞きに生きたいと思います。本日も厚いですが、頑張って下さいね。
Posted by Drake at 2012年05月10日 15:18
モーガンさん、こんばんは。
コメントを有難うございます。

仰る通り、確かにバンドを継続する情熱ですね。

仕事場を増やしている時に
突然、無断欠勤されますと脱力感です。

音楽以前の問題を解決することが先決かもしれませんね。

アドバイスを有難うございました。
いつも心強い味方でいて下さって、
本当に有難うございます。

新しい職場には慣れましたか?

Posted by Sugar at 2012年05月10日 17:44
Drakeさん、こんにちは。

TEXT下さったのですか?
お返事をせずに失礼致しました。

一昨日に遡って携帯を確認致しましたが
それらしきメッセージは着信していませんでした。私の携帯番号をお確かめ下さい。
0918−912−1288 です。

実は、月曜日と火曜日は、
YAMATOのメンバーの一人が欠勤で
演奏は、シュガロン・バンドでした。

昨日からYAMATOが復帰しておりますので
お時間がございましたら是非、遊びに来てください。

とても適切なアドバイスを戴きまして
有難うございます。感謝しております。

メンバー増員の理由は、
レパートリーの幅を広げるということも
主要な理由の一つなのですが
音楽以前に、行動の問題を解決する為に
メンバー増員を検討したというのが
本当のところだったと言えると思います。

いずれにしても、
お近くまでいらっしゃったら、
どうぞ、お気軽にお立ち寄りください。

5月14日(月)は特別休業になります。

また、コメントをお願いします。
有難うございます。

Posted by Sugar at 2012年05月10日 17:56
上記の番号、フィルジャパンニュースに載せられて
るのと違いますよ!812になってますから、間違い
なら、ご訂正下さい。
Posted by Drake at 2012年05月11日 00:03
Drakeさん、今晩は。

やってしまいました・・・申し訳ございません!!

私の携帯番号、間違えて掲載してたんですね。

ホームページの方は直しましたが
メルマガは配信してしまいましたので
次回分から気をつけます。

ご親切にお知らせ下さって有難うございました。

そして、私の落ち度でご迷惑をおかけしてしまい
本当に申し訳ございませんでした。


Posted by Sugar at 2012年05月11日 02:15
気がついてよかったと思います。以前は、コーヒー
の金額についてもメールしましたが、今回は、あえ
て携帯番号を公表されているので、大切だと思いご
連絡させて頂きました。
家が離れていますのと、明日、帰国しますので、
機会がありましたら、お会い出来ますこと楽しみ
してます。いつまでも厚いですが、お身体、ご慈愛下さいませ。
Posted by Drake at 2012年05月11日 18:38
Drakeさん、今晩は。

ご親切に本当に有難うございました。

自分の不注意を思い知りました。

携帯番号さえ間違っていなければ、
Drakeさんともお会いできたのに残念です。

またの機会を楽しみにしておりますが
次回の渡比が遠い先ですと、
シュガロンの存続が危ぶまれておりますので
その旨、ご理解下さい。

その際は、勿論、お知らせ申し上げます。

コーヒーの価格といい、
穴があったら入りたい心境です。

明日は、良い旅になりますように。お気をつけて。

Posted by Sugar at 2012年05月11日 21:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55746661

この記事へのトラックバック