2012年05月02日

練習場と化したシュガロン

最近、大人トリオのトリオロジーは
猛暑で夏負け予防のせいか避暑地に行ってしまい
お休みが続いてます。

その代わり夏休み中のYAMATOは元気ハツラツ。

4月30日のホテルの仕事も頑張った。

外国人客から大きな拍手喝采を受けて
本人達も嬉しそうだった。

やはり60年代70年代のロックは生きている。
そんな気がします。

リクエストがどんどん・・・・ひぇ〜

やはりディープ・パープルやジミヘンが強い。

ホテルのマネージメントはR&Bを演奏しろと・・・

えっ?なんで?オーナーが好きだから・・・?

お客さんのリクエストは?え?やってもいい?

・・・・(ーー;)・・・・どっちなんだ・・・・

ラインアップ・・・
トップの曲、ジーザス・イズ・オーライト・ウィズ・ミー

マネージャーが、
そういうカリスマティックな曲は困るとか言う。

え?イエス様だから?え?

ドゥービー・ブラザースの曲なんですけど・・・
ドゥービーの曲は演奏できないってこと?

いえいえ、どうぞ、演奏して下さい。


なんか、ハッキリしないのねぇ〜


とにかくリクエストに従って演奏する。
最後は昔懐かしいロックのオンパレード。ざまぁ〜みろ、です。


そして相変わらず暇なシュガロンですが
今や、YAMATOの練習場となっています。


こんばんは、QUEENの曲に取り組んでます。(^^♪






「ランキングサイトに参加しています。
よろしければポチッとクリックして応援をお願いします。」
      ↓       ↓
      
にほんブログ村 フィリピンナイトライフ情報


posted by シュガー at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55632904

この記事へのトラックバック