2012年04月24日

古き良き顧客様

YAMATOのファンで
最近のお客様、カビテ州から来て下さる。

こういう古い洋楽を演奏するライブが他に無いという。

また、あったとしても、
演奏しているのは中年ミュージシャン。

ティーンエイジャーの元気ハツラツとは違うという。

新しいお客様はYAMATOの演奏を楽しんでいる。


有難いことです。(@_@



しかし、最近、開店当時のお客様が戻ってきてくださってます。

ひさしぶりぃ〜っ!元気してるぅ〜?

しばらく海外に行ってらっしゃった方々もいたり
仕事が忙しくて出張だらけとか
建築関係で現場が遠くて・・・


とか、まぁ、色々な理由で来れなかったそうです。


そして、みなさん、
YAMATO(元シュガロン・バンド)を聴いて
大喜び。

息子達の成長を喜んで祝して下さいます。

いやぁ〜・・・親としては不満も山ほどなんですが・・・

確かに、オープン当時、ギターの哲也は1回のステージで
演奏するのは2〜3曲。

直ぐに下におりて見学してましたっけ。

目標!!1回ステージを完奏すること!!(笑)


そんなこんなで光陰矢のごとし
月日が過ぎて気が付くと
レパートリーが50曲を超えてました。

ここで安心するのはフィリピン人。

鬼軍曹のシュガーちゃんは目標100曲!!

ひぇ〜っ!(@_@;)

だってさ、新曲が増える度に
前のレパートリーを忘れちゃうんだもの・・・・



皆様、60年代、70年代の洋楽を懐かしむ方、
是非、シュガロンに遊びに来て下さぁ〜い♪





「ランキングサイトに参加しています。
よろしければポチッとクリックして応援をお願いします。」
      ↓       ↓
      
にほんブログ村 フィリピンナイトライフ情報


posted by シュガー at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55466514

この記事へのトラックバック