2016年04月19日

フランケンシュタイン

エドガー・ウィンター(Edgar Winter、1946年12月28日 - )は
主にキーボード、サックスを演奏するアメリカのミュージシャン。

実兄はギタリストのジョニー・ウィンターで
兄弟2人共、アルビノです。

1969年、兄ジョニーのアルバム『ジョニー・ウィンター』
および『セカンド・ウィンター』のレコーディングに参加して、
1970年にアルバム『エントランス』でソロデビュー。

ジャズやR&Bの要素を織り交ぜた進歩的なスタイルで、
ブルース一辺倒の兄との差別化を図りました。

1972年にロニー・モントローズ(ギター)、
ダン・ハートマン(ベース)、
チャック・ラフ(ドラムス)と共に
エドガー・ウィンター・グループを結成。

快活なロックンロール・サウンドに
アイドル的なルックスで人気を博しました。

代表曲「フランケンシュタイン」は1973年に
インストゥルメンタル(歌なし)の曲としては
異例の全米ナンバーワン・ヒットとなりました。

(ウィキペディア参照)




posted by シュガー at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月02日

Purple Haze

「パープル・ヘイズ(紫のけむり)」 (Purple Haze)は、
ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンスの楽曲。

1966年に作られ、1967年に録音、ヘンドリックスにとっては
2枚目のシングル曲としてイギリスとアメリカの両国で発売。

アメリカにおいては、
1967年のアルバム『アー・ユー・エクスペリエンスト?』と
後に再発された同アルバムに収録。

「パープル・ヘイズ」は1960年代の
"代表的なサイケデリックドラッグソング"となり、
しばしばヘンドリックスの代表曲と言われています。

1967年の3月17日にイギリスでシングルが発売。
発売と同時に39位でチャートインし、
最高で3位、14週間チャートに留まったということです。

アメリカでは1967年の6月19日に発売され、
最高で65位。8週間チャート留まりました。

2005年3月発売のQマガジンにおいて、
グレイテストギタートラックの1位に選ばれ、
ローリング・ストーンの選ぶ
オールタイム・グレイテスト・ソング500では
17位に選出されました。(ウィキペディアより)

posted by シュガー at 01:04| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記